FC2ブログ









はぁスッキリ 

風呂入って汗流して来たからね、そらスッキリもするわ。
………違います(ぁ

先日、ラグナロクオンラインを正式に引退してきました。実際の所は3ヵ月かそれ以上の間、全くプレイしていなかったのですが。
元々は友人からの誘いがあってプレイを始めたこのゲームでしたが、1年経つ内にその友人のログイン回数も随分少なくなったものだと記憶しています。2年も経てば絶望的な回数でした。
勿論、一緒にプレイする友人は他にも恵まれましたが、やはり運営の問題はいつまでも付き纏いました………。BOTやRMTの問題ですね。
すぐ対処すれば良いものの、いつまで経っても放置放置………たまに大規模な対処をしても、すぐ復活してのいたちごっこ。

ほとほと疲れ果てました。善良………とまでは言わなくとも普通のプレイヤーばかりが割を食うゲームに、一月1500円は出せませんって。
スポンサーサイト
[ 2007/08/22 19:08 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

"トランスフォーマー"を知っているか? 

えー、前回の続きと参りましょう。
の前にコメ返。

>イトヤン
そっちにも書置きを残してきたが、ブログ解説おめっ。
一応リンクしといたから、何かあったら一言頼むじぇ。

では本題へ。
このゲームの舞台設定はG1の頃………つまりサイバトロンはコンボイが、デストロンはメガトロンがそれぞれエネルギー強奪とそれの阻止とで丁々発止やってた時期ですな。

色々と省きますが、とある事件によって両軍共に多大なダメージを受けた事件が未来世界で起き、ロディマスコンボイ率いるサイバトロンの生き残りはその事件を未然に防ぐ為、利害が一致したトランスフォーマーの生みの親、クインテッサ星人の援助により過去へ飛来。
対してデストロンはその事件を引き起こした"鍵"とも言えるある物質を求めてタイムワープに便乗、同じく過去世界へとやってきます。
つまりこのゲームでは、本来有り得る筈の無かった"Wコンボイの共闘"や"新旧破壊大帝揃い踏み"の姿を見る事が出来るのです。
かつてシリーズ展開をしていたロボットマスターズにおいて、G1コンボイ、スターセイバー、ビーストコンボイ、ライオコンボイの4大司令官揃い踏みの姿や、ビーストメガトロン&リバースメガトロンのWメガトロンの姿を見る事も出来ましたが、今回はG1コンボイ&ロディマスコンボイ、メガトロン&ガルバトロンという、アニメでは有り得なかったシーンです。
当然未来世界からやってきたトランスフォーマーはそれだけでは無いので、シナリオ展開に関係は無いと言えども自分の好きなチームを組んでプレイするのも中々オツな物です。
[ 2007/08/17 20:00 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

鋼の救世主(メシア) 

ゲッタードラゴン

ゲッタービィィィィィィィッム!!(CV神谷明氏)

えー、どうも。
時代の流れに逆らって今更SRWα外伝をプレイし直してるどうもボクです(ぁ
いやぁまぁアレですな、不自由さがかえって新鮮でやってて楽しいですわホンマ。ちとロードとか長くて時間食うのが難ですがな。

………え?OGsが買えない腹癒せにα外伝あててるだけだろって?
そぉんなぁ、HAHAHAHAHA図星デス
でもまぁ、久々にα外伝のシナリオをじっくり読み進めていきたいと思ったのも事実だし、それに何よりこの作品には俺が愛してやまない2作品が唯一SRWに参戦してる作品でもあるワケで。
まぁ∀ガンダムと戦闘メカザブングルなんですがね。この2本と合わせてキンゲも参戦させて、新作作らんかな(ぉ
[ 2007/07/08 23:19 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

今でも、優しい恋は好きですか? 

あーもー、ヤですね。雨がざんかざんか振ったり色々で現場お流れで仕事が無いってのも。給料日前だから金も無いし。
かと言って一日中ネトゲやる気にもなれんで。

そんな折り、実に久々に思い出のゲームをプレイする事に。
とらいあんぐるハート1・2・3 DVD EDITION………とらハ、と言えばコンシューマユーザーには馴染みの無いタイトルですが、知る人ぞ知る名作であり、現在放送中の魔法少女リリカルなのはStrikerSの原作(っちゃあ原作)なのです。
初めてとらハに触れたのは高校○年(笑)の時であり、その頃から『何処にでもありそうな世界の中で極々当たり前に暮らす優しい人達』の姿が好きで、かつては何周でもプレイを続けたものでした。

まぁ色々あって、年明けからはフルインストールだけして放置してたんですが………時間が空くとふっとやりたくなってしまって、現在に至っております。
今の所は2でゆうひシナリオ、3でレンシナリオをクリアし且つ晶シナリオを攻略中。
DVDおまけシナリオは2及び3は既にコンプ、1を少しずつプレイし直しといった所。

今一度プレイして思うのは、やはりこの海鳴に暮らす優しい人々が、今でも大好きなんだなって事ですねぇ。
[ 2007/07/02 23:54 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

宇宙刑事魂 

仕事は現場が入らなくて無い('A`)
ROは定期メンテナンスで15時までログイン出来ない('A`)
給料日前で金も無い('A`)
天気は曇りで出かける気にもイマイチなれない('A`)

このままじゃ太陽にも当たらない引き篭もり生活でカビも生えるっちゅーんじゃ!6月だしヽ(`Д´)ノ


と、まぁ愚痴ばっかこぼしても仕方ないので暇潰し時間潰しにひとつココに記事でも載っけてみましょうか(ぁ
お題目は宇宙刑事魂

………はい、ご存知の方もおらっしゃると思われますが立派な地雷です。キャラゲーなんて9割9分9厘そんなモンです。
このゲームの価値は、このご時世に宇宙刑事でゲームを作るという心意気と、惜しくも故人となられてしまった曽我町子氏への追悼の意を込めて購入するといった程度のものでしかありません。
一応説明しておきますとこの作品は1982年にスタートした「宇宙刑事ギャバン」から「宇宙刑事シャリバン」「宇宙刑事シャイダー」と3作続いた通称宇宙刑事シリーズを題材としたPS2専用ソフトです。
詳しくは公式HPのリンクを貼るのでそちらを参照して下さい。
宇宙刑事魂公式サイトhttp://www.bandaigames.channel.or.jp/list/ps2_uchukeiji/

興味の無い方、持たれない方は静かにブラウザを閉じるか戻るを。興味を持った方、宇宙刑事ファンでまだこの作品に触れていない方、余程暇な方は続きを読むからお願いします。
[ 2006/06/06 12:05 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)