FC2ブログ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

貧乏神姫物語 

てれびてれび

リーメントのサンプルシリーズやらダイソーの和家具が集まって部屋としての形になりつつあったので何枚かパチリ。
四畳半に昭和のかほりな作りが個人的に受けた。まとめサイトの方々にも受けたみたいでちょっと嬉しいw


ラジカセ拾ってきたよ

脳内設定としては、貧乏マスターの影響で同じく貧乏生活強いられてる神姫達ってトコですかな。
家具や家電のほとんどは使えそうなのを拾ってきては直して使ってる、みたいな感じで古いのばっかり。ある意味お宝かもしれんが。


ふぁいと!さん○るかんろぼ

猫子はテレビが好き。それもマスターの影響で特撮が好き。でも、何故か観てるのは○ンバルカン………。
スポンサーサイト
[ 2007/02/16 22:54 ] 武装神姫 | TB(0) | CM(0)

2/11の東京ドームシティにて 

ゲキレンの先行発表会以外の事について少々。
この時期、新戦隊の他に大々的に取り上げる物といえば………そう、VSシリーズ。今年は轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊と銘打ってオリジナルDVDが発売されますな。
それの見所といえば、やはり先輩戦隊の面々と謎のヒーロー「アカレッド」、そしてダイボイジャーがパワーアップしたバーニングダイボイジャーでしょう。


バーニングダイボイジャー(全身)

会場にはボウケンジャー6人のスーツの他、今回登場する先輩ヒーローのスーツとこのバーニングダイボイジャーのスーツが展示してありましたので、パチリと激写(ぁ


バーニングダイボイジャー(バストアップ)

全身と合わせてご覧になると解りますが、主な変更点は上半身に集中しておりますな。胸のクリスタル状パーツがフラッシュ星系技術っぽいですな。←特ヲタの戯言


バーニングダイボイジャー(上半身)

初めてダイボイジャーのデザインを見た時、腕のローラーが気になったモンですが………いざ、こうやって普通の五指の拳になると、何だか物足りない感じがががっ。
やっぱあの巨大なローラーフィストはダイボイジャーのアイデンティティーだねっ。


↓またまた続き。今回はちょっとした小ネタで〆。
[ 2007/02/15 18:45 ] 特撮 | TB(0) | CM(0)

ビーストオン!! 

ボウケンジャーが終了し、いよいよ始まるゲキレンジャー。寂しい気持ちも多少はありますが、今は新しいヒーローの誕生を素直に祝おうと思います。

てなワケで、先行プレミア発表会に行って参りましたので、本日はそれについての雑感を細々とお送りしませう。


まず気になったのは、例年とは時間を遅らせたせいなのかそれともゲキレンジャーの面々が目当てなのか、女性ファンが多く見られた気がする………。お陰でステージの間も黄色い声援がチラホラと。
ま、悪いこった無いですけどね。
でも、かなりトウの立ったさくら姉さんとか勘弁して下さい。いやマジで。


そして今年は物販ブースが若干開放気味な感じ。
ミニプラゲキトージャがセットで先行発売されていたので迷わず購入。環境問題に関してか、エコバッグとして使えるバッグに入れて売ってたけど、コレは普段の買い物には使えないと思う………。いくら特ヲタと言えども、常識は持っていたい(ぁ


取り敢えず物販ブース繋がりで写真を何枚か。
ゲキビースト

ゲキトージャ

今年の1号ロボ、その名も『ダイトージャ』。漢字で書くと大闘者、かしらw
3人が激気(ゲキ)を高めてゲキタイガー、チーター、ジャガーの三体のゲキビースト(写真上段)に変身、更に獣拳合体を果たしてゲキトージャになるとか何とか。
ギミックとしては両拳の発光と、上半身及び下半身の電動回転。1号ロボ玩具のギミックに発光と電動アクションを持ってきたのは今年が初めて?これも含めて、今回は色々と野心的な作りになりそうで楽しみ。


そして3人の共通武器(と思われる)ゲキトンファー。
ゲキトンファー

トンファーとしての使用は主にブルー、二つを繋げたロングバトンモードは主にイエローが使用するっぽい。
トンファーモードのグリップを収納する事でツインバトンモードへ変形、こちらはCMではレッドが使用していたが、ヌンチャクあるしなぁ………劇中で使うかどうかは不明ですな。
ちなみに先端には軟質素材を使用し、安全はちゃんと考えているようで。


続きドゾー↓
[ 2007/02/13 23:07 ] 特撮 | TB(0) | CM(0)

He came to us from a star. 

前回は電王について触れましたけど、今回はメビウスについてやんわりと。
まぁこっちじゃかなり遅れて放送が始まってるので、DVDとようつべで追っ掛けてる立場なんですけどね。

今回ネタにしたいのは、やっぱ80が登場した『思い出の先生』ですかね。自分にとって80は特別な存在でした。
幼少の頃再放送で観ていたウルトラマンが80だったので、多分一番古い記憶のウルトラマンなのではないかと思います。
………まぁ、あまり記憶には残ってないんですけどね。
兎に角、当時の路線変更により消える事となってしまった教師としての設定、それに決着をつけた今回のエピソードはやっぱり観ていて心が震える良い話でした。
レンタルで1巻だけ観て、やっぱりこんな先生が居たら学校生活少しは楽しそうだったろうなぁなんて思ったりしたし。
元1年E組の生徒を羨ましく思いますw



[ 2007/02/06 17:12 ] 特撮 | TB(0) | CM(0)

「俺、参上!」「ライド・オン・タイム」 

2007年の仮面ライダーは『史上最弱』
そんなコピーを打ち出された時、カブトが最強を謳ってただけに極端なこってす、と思ったモンですわ。

さて、いよいよ始まった仮面ライダー電王。1話2話と流れていよいよスタートって感じですが皆さんどーでしょうかね。
大体が掴みはオッケー、ってな感想が多いみたいですけど、まぁ自分もそうですねぇ。笑いのツボは抑えてるし、決めるトコしっかり決めてくれるし、何より『他に無い電王らしさ』をもう確立しつつある辺りなかなかこう、前評判以上に楽しませてくれそうな所。
[ 2007/02/04 08:55 ] 特撮 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。