FC2ブログ









アクティックギア「AG-V01 スコープドッグ」 

「にゃー、何だかレビューのお仕事もお久し振りなのだ」
「まお、2008年一番最初の記事なんだから、もっとちゃんとしないと」
「にゃはは、そーいえばそうだったのだ。
訪問者の皆さん、あけましておめでとうなのだー」

「本年もTRY&CHASEをお願いします(ぺこり)」
AG1

「にゃはは、それにしてもおねーちゃん、新しいお洋服似合ってるねー」
「まおもね。これは私達武装神姫の素体であるMMS素体の原型製作者、浅井真紀さんのサイト『EdenPlastics』で通販を受け付けているアウタスキンという商品なんだ。
私が着ているのが呼子鳥(ヨブコドリ)の白、まおが着ているのが和三盆(ワサンボン)の黄という訳」

「浅井パパってほーんと、何か作るのが好きなんだねぇ」
AG2

「さて今日のレビューはマスターが最近ハマっている装甲騎兵ボトムズから………」
「あ、あれかな?」
AG3

「おお!やっぱスコープドッグなのだ!おにーちゃんが最近買ったスコープドッグといえば、やまとの1/12なのだ、でっかいやつなのだ!」
「あいや、やまとの1/12シリーズでベルゼルガあったっけ………?」
AG4

「!?」
「でかっ!!」
AG5

「にゃーんだ、でっかいタコじゃなかったんだ」
「今回のレビューはマスターが発売当初に買って、今まで眠っていたタカラトミーのアクティックギアシリーズのスコープドッグとベルゼルガをお送りします」
「キリコさんはサイズ比較の特別出演ー。
なのでここでバイバイなのー」

AG6

「まずは本シリーズ第一弾のスコープドッグ。付属品は右手と一体のヘヴィマシンガン一丁のみの極々シンプルな所謂『スコタコ』の愛称で親しまれるタイプです」
「ギルガメス軍の主力AT(アーマードトルーパー)でATの中のAT!開発されてから数十年主力として戦場に投入され、その生産数は数千万から億に達するとも言われてる最もメジャーなATなのだ」
「本商品は一部組み立て式の半完成品となっており、箱から出してすぐ遊べます。
またコレクション性にも優れ、改造用の素材として用いられる場合も多いようです」

「真の最低野郎共なら複数買い上等、れっつ百年戦争にゃー!!」
AG7

「山椒は小粒でピリリと辛い!ちっちゃいからって甘く見るにゃー!」
「ターレットレンズの切り替え(標準広角、赤外広角、精密照準)と左右の移動、バイザーの開閉を再現」
AG8

「唯一の固定兵装アームパンチ機構の再現とコクピットの開閉、中には未彩色のパイロットフィギュアが搭乗し、取り外す事も可能です。
そして驚く事にターンピックのギミックまでもを再現」

「ツマヨウジの先端ぐらいしか無いのだ。無くしそうなのだ………」
AG9

「そしてAT最大の特徴、降着姿勢もしっかり可能」
「パイロットの乗降の他、高所から着地の際のショックアブソーバーとして使われる事も多いのだ」


「しかし、大分長くなってしまったのだ………もうバテバテなのだ」
「仕方が無い、今日はスコープドッグの紹介だけにしておこうか?」
「さんせーい」
「そういう訳ですので、ベルゼルガの紹介は明日に回します………申し訳ありません」
スポンサーサイト
[ 2008/01/01 22:13 ] 玩具 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cvx3.blog69.fc2.com/tb.php/116-8820a151